LimeCaht2 を使用していて、ニックネームの桁数が少ないと発言の表示位置が縦に揃わないのが気になる人は多いことでしょう。それを揃える方法の紹介です。あ、Windows 版の設定です。Mac 用の設定は CSS 詳しい人に聞いてください。追記しました。

以前別ページにまとめた内容と同じだけどこちらにも投稿しておこうと思います。以下は Ustream のチャット用の設定(「ustreamer-*****」で 15 桁に固定)

設定方法

  1. 「設定」→左ツリーの「ログ」を選択して「ニックネーム」のフォントを「MS ゴシック」等の固定幅のフォントにする。

    ニックネームを固定幅のフォントに設定

    ニックネームを固定幅のフォントに設定

  2. 左ツリーの「メッセージ」を選択して「ニックネーム」のフォーマットを「%n」になっている箇所を「%15n」にする(括弧とかはそのまま)。

    LimeChat2 でニックネームの桁数を固定する設定

    LimeChat2 でニックネームの桁数を固定する設定

  3. OK ボタンを押して設定完了。

以降は発言者のニックネームが15桁未満の場合でもスペースで埋められて発言の表示位置が揃うようになります。

2009/09/20 Mac買ったので追記:

LimeChat for OSXでニックネームの桁数を固定するには(version1.1で確認)

  1. 「Preferences」→「Theme」を選択して「Current theme」を「Deep Ocean」以外を選択。(Deep Oceanはフォントがプロポーショナルなので崩れてしまう。Deep Oceanで揃える設定は後述)
  2. 「Override nickname format」にチェックを付ける。
  3. 「%n」を「%15n」にする。

    LimeChat for OSX でニックネームの桁数を固定する設定

    LimeChat for OSX でニックネームの桁数を固定する設定

あと、「Prererence」→「Log」を選択して「Show join/leave events」のチェックを外せば入退室メッセージがチャンネルログに表示されなくなります。

Deep Oceanで揃える方法

フォントの種類を等幅に変更するためにCSSを修正する必要があります。

LimeChat.appの中からDeap Ocean用のファイルとフォルダをコピーする。

LimeChat.app/Contents/Themes/Deep Ocean/
LimeChat.app/Contents/Themes/Deep Ocean.css
LimeChat.app/Contents/Themes/Deep Ocean.yaml

LimeChatの「Preferences」→「Theme」の「Open in finder」ボタンを押して出てくるフォルダにペースト。
Deep Ocean.cssをテキストエディタで開いて以下の行を追加

.sender { font-family: Monaco; }

あとは「Preference」→「Override nickname format」が「%15n」になっていれば揃うはず。

関連するエントリー